【沖縄】恋の島“古宇利島”大橋、ハートロック:行く時間帯、アクセス、駐車場、料金、美味しいカフェをご紹介

「古宇利島のハートロックや古宇利島大橋について知りたい」
「古宇利島ハートロック。行く時間帯のベストタイミングを知りたい」
「古宇利島までのアクセス、駐車場や料金、カフェについて知りたい」

という方のために、古宇利島ハートロックや大橋、行く時間帯、アクセス、駐車場や料金、美味しいカフェについてまとめました。

沖縄の観光スポットとして有名な古宇利大橋。

その魅力とハートロックにまつわる情報をご紹介しますので、是非参考にして頂ければ幸いです。

古宇利島大橋とは?

「古宇利島」とは沖縄本島の北部にある、有人の島です。

北部の綺麗な海が本当に見事な絶景です。

そんな古宇利島に向かう時、本島と古宇利島をつなぐ「古宇利大橋」を通ります。

古宇利大橋は、海の上を走る一本の道路。

エメラルドグリーンの海が左右に広がる一本道をドライブするのは、爽快感抜群です。

通行は無料で、美ら海水族館や備瀬フクギ並木といった観光地も近く、巡りやすいスポットです。

内地だと、山口県の角島大橋と似ている感じですね。

 

古宇利島ハートロックとは?

古宇利島は「恋の島」と呼ばれ、恋人たちの聖地としても話題の島です。

沖縄観光予定のカップルにはとてもおすすめの場所です。

中でも、人気のスポットとして有名なのが「ハートロック」。

写真のようにハートの形をした自然が織りなす岩は、とてもロマンチックな光景です。

 

古宇利島ハートロックへ行く時間帯

ハートロックは、干潮の前後1時間以外は隠れてしまいます。

天気予報で干潮の時刻を調べてから行くようにしましょう。

干潮の前後1時間しか見ることができない、とても貴重なスポットですね。

 

古宇利島ハートロックへの行き方

ハートロックへの行き方ですが、なかなか激しい道を歩いて通らなければなりません。

まず、ハートロック近くの駐車場(ハートロックに最も近いと表記されている)に駐車し、そこから10分ほど歩きます。

森林が生い茂る中をかき分け、足場の悪く滑りやすい岩道を下ります。

手すりは所々ありますが、グラグラしていて正直あまり頼りになりません。

このような道を頑張って抜けた先に、ハートロックが待っています。

そのため、ハートロックへ行く際には、ハイヒールや滑りやすい靴では行かないことをオススメします。

 

 

古宇利島ハートロック近くのカフェ”カジュマルロック”

古宇利島ハートロックから近く、海が目の前に広がる景色を眺め食事を頂くことができる”カジュマルロック”。

店内は静かな雰囲気で、ハンモックもあり居心地の良い雰囲気です。

メニューは、タコライスなど沖縄のソウルフードが中心です。

ハートロックへ行った帰りに、休憩するのに良い場所です。

 

古宇利島へのアクセス、駐車場、料金

アクセス

〒905-0406 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利

那覇空港から車で1時間40分

美ら海水族館から車で36分

備瀬フクギ並木から車手33分

 

駐車場、料金

駐車場は、道の駅や展望台近くに無料でたくさんあります。

 

1件のコメント

  1. ピンバック:【沖縄】備瀬フクギ並木を写真でご紹介:サイクリング、カフェ、アクセス、駐車場、近くのホテルなど – HIROKO KAMIMURA

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。