【京都】嵐山“天龍寺”と“竹林の小径”:見どころ、写真撮影、アクセス、拝観料、時間についてご紹介

「嵐山の天龍寺、竹林の径経の見どころを知りたい」
「天龍寺と竹林の小径の写真撮影スポットを知りたい」
「天龍寺、竹林の小径への行き方や拝観料、時間などを知りたい」

という方のために、天龍寺と竹林の小径の見どころ、写真撮影スポット、アクセス、拝観料、時間についてまとめました。

嵐山の天龍寺と竹林の小径は、まさに日本の和を感じることのできる場所として有名なスポットです。

この記事では、「天龍寺と竹林の小径を巡るお勧めルート」もご紹介致しますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

嵐山にある”天龍寺”の見どころは?

天龍寺は、世界遺産に登録されている臨済宗の禅刹です。

天龍寺の見どころは、四季折々の絶景が生み出す風情の素晴らしさです。

そして、広々とした庭園(曹源地庭園)をゆっくりと眺めることのできる広い縁側は、時間を忘れる程の癒やし空間です。

また、駐車場から天龍寺に向かって歩いていく途中に、夏は蓮の花が広がっており、そこもまた魅力的な場所です。

天龍寺の参拝受付入り口には達磨図があり、すぐに目に入る印象的な天龍寺のシンボルです。

 

嵐山にある”竹林の小経”の見どころは?

竹林の小径は、天龍寺北門を通り大河内山荘へと抜ける、手入れされた竹林が道の両脇に続く約400mの道です。

晴天の木漏れ日が、光と影のコントラストを美しく醸し出す風景が広がります。

曇りの日は薄暗くなり、晴天とはまた違う魅力があります。

初冬にはライトアップのイベントも開催されています。

見どころは、天気や季節によって違った表情を見ることができる竹林の風情だと言えるでしょう。

 

 

天龍寺の写真撮影ポイント

広大な全景を撮影するのは一眼レフの場合、広角レンズで(iPhoneは全て撮れます)撮影することがポイントです。

達磨図は晴天の時は正面からだと反射するため、参拝正面入口を上がって横から撮影するのがお勧めです。

【天龍寺達磨図カメラ設定】
カメラ:SONYα7Ⅲ
レンズ:SONY FE16-35mm F2.8GM
SP1/80  F2.8 ISO125

 

竹林の写真撮影ポイント

ポイントは、その時のお天気の状況です。

一眼レフの場合、いくらフィルターを設定しても白飛びしてしまうので、iPhoneのほうが良く撮れます。

また、魚眼レンズを使うと、竹林の存在感を強調する良い画が撮れます。

カメラ:SONYα7Ⅲ 
レンズ:SONY 魚眼レンズ16mm F2.8

 

 

天龍寺と竹林の小径を巡るお勧めルート

天龍寺と竹林の小径を存分に観光できるお勧めのルートをご紹介します。

まず、車で行く場合に重要となるのは駐車場ですよね。

最も近くの駐車場は、天龍寺の駐車場です。

少し離れたところに駐車場はいくつかありますが、天龍寺の駐車場は17時までなら何時間停めても一律1,000円なので安心です。

駐車場から徒歩5分のところに天龍寺参拝受付があります。

天龍寺にて、最初に諸堂を拝観し、達磨図や庭園に浸ります。

そして庭園を巡り、北門へ歩いて竹林の小径に向かいます。

竹林の小径の坂道を登りきった後、北門方向へ戻り、さらにそのまま道を進んでいきます。

突き当りを左に曲がると「野宮神社」、右へ曲がると土産屋や食事処が立ち並ぶ嵐山の大通りに出ます。

竹林の小径から大通りに向けて歩いていると、人力車が通る光景が京都らしさを醸し出し、趣があります。

大通りに出たら右へ曲がり、徒歩5分程で天龍寺の駐車場へ戻ってくることができます。

 

 

天龍寺、竹林の小経へのアクセス、拝観料、時間

■アクセス

車の場合:天龍寺の駐車場1,000円(8:30〜17:00)

電車の場合:嵐山駅下車(京福電鉄嵐山線)から徒歩1分

 

■料金

庭園の参拝:大人500円

諸堂の参拝:庭園参拝料(大人500円)+大人300円

法堂「雲龍図」特別公開:大人500円

 

■時間

庭園の参拝:8:30〜17:00(受付終了16:50)

諸堂の参拝:8:30〜16:45(受付終了16:30)

法堂の参拝:9:00〜16:30(受付終了16:30)

 

天龍寺【公式サイト】

〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

TEL:075-881-1235

2件のコメント

  1. はーい、こんばんは😊
    拝見しました🙏…本来私の得意?とする宗派は禅宗たる曹洞、臨済黄檗なので臨済で曰く京都五山第一位天龍寺は勿論名刹中の名刹ですね!
    あわよくば…夢窓疎石作庭の曹源池庭園🌿に近くで触れたいものですね😉…世界遺産✨やから無理かな。笑笑。今回は嵯峨野グルグルして熱中症一歩手前でしたよ🥵🥵🥵。

  2. なつさん、こんばんは☆
    見てもらって嬉しいです。流石ですね✨
    古刹名刹巡りをされてるなつさん、勉強になります。
    曹源池庭園は縁側、下から見ても素晴らしいです。
    世界遺産に近くで触れるとな!なりませぬぞ。
    訪れたのが一日違いで残念でした。
    また、行きたいですね。コメントありがとうございます☻

なつ へ返信する キャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です